4ストジャイロ後期型用スピードリミッターカットについて

2018.03.29 Thursday

0

    4ストジャイロ後期型用スピードリミッターを購入されたお客様から取り付けたけどスピードが変わらないというご質問を頂戴いたしました。

     

    考えられる原因として

     

    1.駆動系の摩耗が進んでいる

    2.エンジンの状態が悪い(過走行等でピストン等の摩耗が進行してパワーが出ていない)

     

    が挙げられます。特に駆動系の摩耗については55キロを割り込んで初めて気づくことが多く、スピードリミッターを取り付けても速度が上がらない原因で一番多いパターンです。後期型のリミッターは従来のECUによるレブリミッターに加えギア回転数を検知して行っています。通常ですと先にスピードリミッターが効くのですが駆動系の摩耗が進んでくると55キロ到達時のエンジン回転が上がり、先にレブリミッターが効いてしまいます。そのような状態でスピードリミッターを装着してもスピードは上がりませんのでご購入される際はまず駆動系やエンジンの状態をチェックして必要であればメンテナンスを行って下さい。

    スポンサーサイト

    2018.11.29 Thursday

    0
      コメント
      コメントする